遅ればせながら、あけましておめでとうございます。
拙者は轟斬九郎、年が明けても慌しく過ごした瀕死侍。
とりあゑず新年の挨拶をば。
20140103_mhfg_01
 既に一月三日でござるが、兎にも角にも「狩り初め」でござる。続きを読む