拙者は轟斬九郎、復讐に燃える不屈侍。

前回、突如乱入した凶暴竜に成す術無く叩きのめされた拙者。
やられっ放しにて泣き寝入る程弱くはござらん。
体裁をば整ゑて此方より襲撃をばしてやらふではござらぬか。

20120104_mhp3_01

意気揚々と孤島に舞り込む拙者。
ふふふ凶暴竜め、目に物見せてくれやうぞ…!





20120104_mhp3_02

なっ!?待ちぶ…

………な~んて、
思わず怯みてしもうたが此処まにて来て引き下がる訳にもゐかないでござる。
すぐさま懐に飛び込み斬り込み申した。
頻繁に後退し間合ゐをば空け強烈な攻撃をば繰り出す凶暴竜。
まさに一進一退。

然し、怒り狂う凶暴竜に押されつつある拙者。
凶悪な吐息、体当たり等怒涛が攻撃をば喰らゐ捲くり、
我が命、もはや風前の灯でござる。
諦めかけし時に蘇る数多が死闘が記憶………。

さふ、拙者数ゑ切れぬ修羅場をば潜り抜けた狩人・轟斬九郎ぞ!!
此の儘殺られておったまるか!
と得物をば握り締め渾身が気刃斬りをば叩き込む!!
怯みて隙だらけがきゃつに追撃が大回転斬り!!
崩れ落ちる凶暴竜………。

遂に、遂に凶暴竜をば討ち取ったり!!

20120104_mhp3_03

然し乍らきゃつ以って上にぼろぼろが拙者。
暫くは、凶暴竜が面も見たくありませぬな(苦笑)

なにより消費した消耗品が補充をばせねば………。
(武士語 by http://monjiro.net/  http://www.trance-media.co.jp/

<ブログランキングに参加しています。>

クリックしていただけると嬉しいです。
人気ブログランキングへ